更新履歴

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼

2014 101234567891011121314151617181920212223242526272829302014 12

【  2014年11月  】 

*6・アプリコットメルバ/5

撫子花恋綺譚

2014.11.27 (Thu)

  伊吹が撫子を連れてきたのは、いわゆる高級百貨店内にある、女性用ブランドショップだった。 そのショーウインドウの前で、撫子は立ちすくむ。そこには二体のマネキン。秋の外出をイメージしたコーディネートをされ、落ち葉の中でたたずんでいる。 フリルとレースをふんだんに使ったロングワンピース。シルエットは大人しいものではなく、ペチコートでスカートのボリュームを強調したかわいらしいもの。 たとえるならば、まる...全文を読む

PageTop▲

*6・アプリコットメルバ/4

撫子花恋綺譚

2014.11.24 (Mon)

  遊園地には数回行ったことがある。 とはいえ、家庭環境や撫子の立場的に娯楽目的ではない。イベントや家業関係、そして学校行事などである。もちろん、遊具などで歓声をあげた覚えなどはない。「はしゃいだことなんてないわ。人前で大声出すとか、不行儀じゃない」 早くなる鼓動に焦るあまり、口をついて出てしまう悪態。かわいいだろうという言葉を彼は褒め言葉として使ったのだろうから、それに対して、もう少し控えめな態度...全文を読む

PageTop▲

【電子書籍新作】『シークレット・ダンディ』

活動報告2014/4~

2014.11.21 (Fri)

 こんにちは。玉紀 直です。電子書籍の新作が配信開始になりましたので、お知らせさせていただきますね。**********『シークレット・ダンディ』(2014/11/20~配信中) (パブリッシングリンク・Milky Kiss・400円+書店により税)  帯付⇒(カバーイラスト たなか 様) *画像はパピレス様にリンクしています。 *帯付きはKindle ★あらすじ★*** ――柚ちゃん、俺、調子に乗っていい?今、キミに帰られたら、俺、滾り...全文を読む

PageTop▲

*6・アプリコットメルバ/3

撫子花恋綺譚

2014.11.20 (Thu)

 「そうだな。まあ、デートの最後に教えてやる」 その笑顔のまま運転をする伊吹は、口調までもが楽しげだ。「最後? どうして?」「その花言葉通りになることを、俺が望んでいるからだ」 撫子は小首を傾げる。余計に意味が分からない。 それでも、おかしな意味ではないことを祈りつつ話題を変えた。「ところで、あんたが言うところの“デート”って、いったいどこへ行くの?」「んー、今考えてる」「はぁ?」 人を誘っておいて、...全文を読む

PageTop▲

*6・アプリコットメルバ/2

撫子花恋綺譚

2014.11.17 (Mon)

  それは、とても鮮やかでかわいらしい色合い。 中央から花びらへと広がるグラデーションが優しく、花びら自体に入る脈が花の濃淡を引きたてているようにも見える。 アプリコットの名称通り、美味しそうと形容しても似合う杏色。ピンクにも似た、淡い赤黄。 パンジーとしては大輪のほうではないだろうか。十数本の束だが、まとまっていると立派に存在感のある花束になっている。「綺麗……。こんな色のパンジー、初めて見たわ……」...全文を読む

PageTop▲

*6・アプリコットメルバ/1

撫子花恋綺譚

2014.11.13 (Thu)

  彼は、なぜ笑わなかったのだろう。 思い出に恋をし続けるなど、夢見がちな発想である。伊吹ではなくとも、子供っぽいと鼻で笑ってしまいそうな話だというのに。(私のこと……、分かってくれたんだろうか……) そう考えると、わずかに警戒心が緩む。嫌味で強引な男。しかし、花や人の気持ちに対しては深い情を持っているように思う。 大和伊吹という男の本質は、どこにあるのだろう…… 彼のことが気になり、頭から離れない。水曜...全文を読む

PageTop▲

11/10 11月の予定など

活動報告2014/4~

2014.11.10 (Mon)

 こんにちは。玉紀です。10日にもなってしまいましたが、今月の更新予定など、他を少し。10月終盤からお休みをいただいていました連載。『不器用な恋のセオリー』本日更新いたしました。また、週二回更新に戻していきたいと思います。何度も何度も同じことを言って申し訳ありませんが、展開がとてもゆっくりです。ここまできて今だにキスシーンのひとつも無いのか、と言われてしまいそうですが、今しばらくお待ちいただければと...全文を読む

PageTop▲

前月     2014年11月       翌月

Menu

プロフィール

玉紀 直

Author:玉紀 直
FC2ブログへようこそ!

ツイッター

ツイッターでの呟きです。 作品の事なんかも呟いてますが、プライベートネタも多いです。(笑)

    follow me on Twitter

    最新記事

    検索フォーム

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR