「恋桜~さくら・シリーズ」
恋桜~さくら~・3

「恋桜~さくら~・3」前書き・あらすじ・登場人物

 ←第4章≪辻川の刃≫・13 →第4章≪辻川の刃≫・14
●前書き●(本編は2012/7/27完結済です)
 本作品には、R-15に相当する性表現があります。
 該当話には、あらかじめサブタイトルに表示させて頂きますが、苦手な方はご注意頂きますようお願い致します。

 本作品は、歳の差カップルの恋愛物語となっており、ヒロインが十代という設定です。
 未成年者を設定しての性表現や、歳の差、などに嫌悪感を持たれている場合は回避して頂きますようお願い申し上げます。


●あらすじ●
 葉山家に来て一年。私は15歳になった。
 婚約者の一さんはもちろん、周りは優しくていい人ばかり。
 ある日、葉山のお父様に「学校へ行ってみないか」と持ちかけられて気持ちが動く……。

 やっぱり学校には行っておいた方が良いのだろうかと悩んでいたら、一さんの元秘書だったという女性が現れて、いきなり“愛人宣言”。
 学校の事で悩んでる場合じゃない!
 結婚まであと一年。順調だったはずの葉山家での生活にいきなりの波紋?

***☆***

 背伸びをしたって早く大人にはなれない。
 思春期の少女が、ゆっくりゆっくり、愛を覚えながら大人になっていきます。

 十歳差の二人が綴る、優しいラブストーリー。


●登場人物●

*斎音寺 さくら (15)
 主人公・桜花村地主の娘。花嫁修業のために葉山家へ。頭が良く、童顔でとても可愛らしい面立ち。箱入り娘だった割には度胸良し。10歳年上の婚約者、一をこよなく愛する少女。

*葉山 一 (25)
 葉山製薬の御曹司。会社では『専務』。さくらの婚約者。その容姿の良さから言い寄る女性は多かったが、女性にも恋愛にも人間自体に興味が持てない性格だった。しかし、さくらに出会って変わった。

*葉山 椿 (21)
 一の妹。まもなく結婚予定。一見冷たげで引いてしまいそうなほどの美人。「葉山の椿姫」という異名を持っている。内面はとても優しく清純な女性。さくらを妹のように可愛がってくれる。

*葉山 新一 (51)・葉山製薬社長。一と椿の父。
*葉山 麗子 (44)・新一の妻。一と椿の母。


●カテゴリ●
 R15 初恋 婚約者 御曹司 歳の差 桜 甘々 らぶらぶ らぶえっち 制服 思春期 ハッピーエンド

 

恋桜

投稿サイトでも第1部から連載しています。




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 迷宮の天使*LS*
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋桜~さくら・シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 2017・短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 溺愛マリッジ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のエトセトラ
総もくじ  3kaku_s_L.png 迷宮の天使*LS*
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋桜~さくら・シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【第4章≪辻川の刃≫・13】へ  【第4章≪辻川の刃≫・14】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第4章≪辻川の刃≫・13】へ
  • 【第4章≪辻川の刃≫・14】へ