理想の恋愛 完璧な愛・第12部(完結編)

『理想の恋愛 完璧な愛』第12部「前書き・あらすじ・登場人物」

 ←●『ブロマンス~葉山君と田島君~』(キリ拍手1万記念リクエスト) →第12部・プロローグ
● 前書き ●

 *(第12部は、2013/10/17完結いたしました)

 この作品は、所々に性表現を含んでいます。【一部R18】となりますので、閲覧時はご注意下さい。また、【社R】要素も含まれています。あわせて閲覧時はご配慮頂きます様お願い申し上げます。

 サブタイトルの後ろに「性表現レベル」の表示を入れさせて頂いています。
 『*R18』は「性交描写有」・
 『*R高』は「性描写高め」・ 
 『*R凌レ』は「凌辱・レイプ表現有」・

 となっておりますので、お読みになる際のご参考になさって下さい。
 キスシーンくらいのものは無表示となっています。


● あらすじ ●

 (第12部は「専務と秘書・編」 社会人二年目、夏の物語です)

「愛してるよ。結婚しようね」
 幼い頃に誓い合った、学と美春の想い。
 それは、永遠の愛として、やっと結ばれようとしていた……。

――――はずだった……。


 学が二十歳の頃から関わり、入社してからも尽力してきた、スイスの製薬会社ロシュティスとの提携契約。
 葉山製薬をパートナーに選ぶ条件として、社長であるアランが出したのは、美春がアランの秘書となり、彼と結婚する事だった……。

 美春が学と出会う前から、彼女を知っていたというアラン。
 何故か学を誘惑しようとするアランの秘書。
 さくらが発症した謎の奇病と、ロシュティスの研究室だけが持つ抗体の存在。
 そして、エリとアランの隠された関係を美春が知った時、家族の絆が壊され、全ての出来事が学と美春を引き裂く為に使われる。

 葉山グループの跡取りとして、会社と社員を背負う身として美春を捨てるか。
 美春を取って、自分に課せられた全ての責任を捨てるか。
 学に迫られるのは、“跡取りとして”の、大人の決断。

 学を悩ませている原因は自分であると察した美春は、自ら彼の元を離れる決心をする。
「たくさんの愛を……、ありがとう……、学……」
 果たして、ふたりの愛の行方は……。


『理想の恋愛 完璧な愛』第12部・完結編

 学と美春の愛に課せられる、最大にして最後の試練。

 テーマは「運命が紡ぐ、永遠の愛」

 ふたりの愛の結末を、最後まで、どうかご一緒に。
 

***基本ストーリー***

 「愛してるよ。結婚しようね」幼い頃そんな約束をした学と美春は幼馴染同士。
 それからずっと学が好きだった美春と、自信家で大企業の御曹司である学。

 すれ違いを繰り返しながらも密かに育み続けた二人の想いは、やがて通じ合い、心も体も結ばれる。
 決して引き裂かれる事の無い運命の元で、二人の「運命の恋愛」が始まった!

 ――自分の命より大切な人はいますか? ――
 ――誰かのために「完璧」になろうと思った事はありますか?――

 誰かを愛する事の大切さ。恋愛の素晴らしさ。
 学と美春を通して、少しでもそれを感じてもらいたい。
 そんなテーマでお送りします。

 タイトルは重いのですが、全体的には超極甘な二人の恋愛物語です。



● 主な登場人物  ●


*光野 美春・こうの みはる(23)
 女性主人公。
 葉山製薬秘書課勤務。専務秘書。端麗優美。誰もが認める美人。狙われ体質? 気さくで優しく癒し系の人柄。だが時々気の強い面も。男女共に好かれる。

*葉山 学・はやま まなぶ(24)
  男性主人公。
  葉山製薬専務。葉山グループの跡取り。美春とは幼馴染で初恋同士。今は婚約者。提携契約を成功させ、今年中に結婚すると決めている。眉目秀麗・容姿端麗・頭脳明晰。呆れるほど度胸と運は良く行動力に長け、精力旺盛?

*田島 信・たじま しん(24)
 田島総合法律事務所長男。
 司法修習生考試合格発表後、結婚し、弁護士として活躍予定。初冬にはパパになる予定。中学生の頃から情報面他で学の右腕であり親友。可愛い系の爽やか君だが、「やる時はやる」冷静タイプ。

* 菱崎 涼香・ひしざき りょうか(24)
 日本舞踊菱崎流家元の長女。師範代として指導に当たっている。
 信の婚約者であり、妊娠中。初冬にはママになる予定。美春の親友。物事をハッキリと言う性格。しかし信の前だと可愛い面も…。着物が似合う和風な美人。

* 辻川 紗月姫・つじかわ さつき(18)
 辻川財閥一人娘。次期総帥。学の従妹。
 「辻川の宝刀」と称されるほどの逸脱した才能を持つ少女。その反面「花の様に可憐で天使のように美しい」とも称されている。高校卒業後、婚約者の神藤と結婚する。

*神藤 煌・しんどう あきら(30)
 紗月姫のお世話役・ボディガード。北欧小国王室の出身。
 普段は紗月姫の為ならどんな難題でも必ずこなすお付きとして務めているが、ひとたび婚約者同士になると、少々意地の悪い面を見せて彼女を困らせる。

*葉山 一・はやま はじめ(50)
 葉山グループ会長。葉山製薬社長兼任。学の父。
 大介とは幼馴染。妻を溺愛し 家庭を守り 仕事に情熱を注ぐ姿勢は、学が幼い頃から目標にしてきた姿。

*葉山 さくら・はやま さくら(40)
 会長第一秘書。一の妻であり学の母親。
 天真爛漫だが、芯の通った気丈な女性。美春の事が大好き。

*光野 大介・こうの だいすけ(50)
 葉山製薬開発研究部研究室室長。美春と一真の父。
 穏やかで優しい性格だが、時々計算高い面を見せる。美春を溺愛するあまり、過度に庇い過ぎてしまう事も。

*光野 エリ・こうの えり(44)
 大介の妻。美春と一真の母。フランス人と日本人のハーフ。
 家族をこよなく愛し、夫と子供達を優しく見守る存在。だが、内にはとても強い愛情を秘めている女性。

*光野 一真・こうの かずま(21)
 私立西海学園大学薬学部三年生。
 美春の弟。 可愛い系のホンワリ君。しかし要領の良さは天下一品。 少々腹黒い面もあるが、婚約者の晶香を誰よりも大切に している。真面目な青年。

*菱崎 晶香・ひしざき しょうか(20)
 私立西海学園女子短期大学二年生。
 涼香の妹。美人だが少々我侭でツンデレ気味。婚約者の一真に対しては一途。晶香が短大を卒業したら結婚をする予定。

*須賀 大智・すが だいち(28)
 葉山製薬のコーポレートIT事業部のポープにして主任。
 少年時代にクラッカー経験があるほどの上級ハッカー。社内では『専務のお傍付き』といわれ、美春に憧れている。が、恋人の悠里とクリスマス・イブ前日に結婚をする予定。

*櫻井 陸都・さくらい りくと(30)
 葉山グループ会長付きの秘書事務。秘書課では係長。美春の指導役。
 今はエリートだが、素行の悪い少年だった過去がある。そのせいか腕はたつ。3月に医務室担当養護員の冴子と結婚した。冬には子供が産まれる。


**カテゴリ***

 恋愛  初恋  幼馴染  美形  御曹司  婚約者  会社 専務 秘書 らぶらぶ らぶえっち 甘々 溺愛 永遠の愛 運命 ハッピーエンド R18 反社会的表現有 結婚 友情 家族 夫婦 絆 過去の恋 歳の差 策略 眠り姫 奇病 抗体 

理想の恋愛 完璧な愛第12部・ラベンダー
 
 投稿サイトでも連載中です。





もくじ  3kaku_s_L.png 2017・短編集
もくじ  3kaku_s_L.png 溺愛マリッジ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のエトセトラ
総もくじ  3kaku_s_L.png 迷宮の天使*LS*
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋桜~さくら・シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【●『ブロマンス~葉山君と田島君~』(キリ拍手1万記念リクエスト)】へ  【第12部・プロローグ】へ
  • Tag List 
  •  * |

~ Comment ~

直さん、こんばんは(*^O^*)

なんか…あらすじ読んだだけで泣きそうなんですけど(。・・。)
学クンと美春チャンにとって最大な試練となりそうな…
ハッピーエンドだというのはわかっているのですけれども…ハンカチ用意しなきゃですね!

みわさんへお返事です9/10

みわさん、こんにちは!

 あらすじ公開、読んで頂き有難うございました!

 こんな感じになりますが、どうかタグを信じて、またお付き合い頂けると嬉しいです。^^

 頑張ります。

 宜しくお願い致します!!

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【●『ブロマンス~葉山君と田島君~』(キリ拍手1万記念リクエスト)】へ
  • 【第12部・プロローグ】へ