「迷宮の天使*LS*」
迷宮の天使・企画SS集

●『誘惑天使』・③(444444&456789連番リクエスト)

 ←第13章・ 3 (何するの?) →●『誘惑天使』・④(444444&456789連番リクエスト)

「あっ……!」
 思わず紗月姫の口から戸惑いの叫びが上がった。
 胸に当てさせていた神藤の右手が、いきなり彼女の乳房をグッと鷲掴んだのだ。
「い……たっ……、しんど……」
 その力があまりにも強くて、紗月姫は唇を離し、乳房を掴む彼の手を両手で掴んだ。
 暴挙を働くその腕が、そのまま紗月姫を引き寄せ後ろから抱き込む。
「しっ……、しんど……ぅ」
 戸惑う紗月姫が肩越しに神藤を見上げるが、今度は彼の左手が、引き寄せられた事で膝を崩し少々捲れ上がったパジャマの下から素早く入り込んできた。
 入り込んできた手は何の躊躇も無く内腿の付け根へと到達する。脚が崩れて開き気味になっているソコへ、彼の指はショーツの横を探って簡単に入り込んだ。
「あっ!」
 膝を寄せかける紗月姫だが、それを阻む彼の指は、ショーツの中で彼女の温かく湿った小さな唇をなぞる。
「あっ……んっ、んっ……」
 神藤を誘っていたのは自分のはずなのに、その行為に感じて紗月姫の方がすっかり濡れてしまっていた。それを悟った彼は、唇を濡らす涎を溢れさせた口のナカへ指を挿し入れると、指の腹でぐるりと探り擦った。
「あぅんっ……いやぁっ……!」
 紗月姫はピクンっと身体を反らす。しかし神藤は鷲掴んだ乳房を回しながら揉みしだき、さっき彼女がしたように耳の線を舌でなぞり耳朶を甘噛みした。

「欲しい? 紗月姫……」
 彼の呼び方と口調が変わり、紗月姫は二十二時を過ぎたのだという事に気付く。
 “お世話役”時間が終わる二十二時になった瞬間から、煌は紗月姫を求め出したのだろう。
「誘って来たのは紗月姫だよ? なのに、こんなに濡らして……。悪い子だね、紗月姫は……」
「あっ、……あきらっ……、ずるいぃ……」
 煌の指は華の唇を濡らし、指の腹はそのナカで繰り返し擦られた。
「こんな悪い子に育てた覚えはないのだけれど? 私は……」
「あっ、あっ……、やっ、あぁっっ!」

 煌の攻めは続き、中腰になっていた紗月姫の脚は焦れ、腰が大きく動く。もう膝を立てているのも辛い。
「い……やっ……あっあぁ、煌ぁ……」
「何? どうして欲しいの? 言って」
「やぁっ……ぁっ……」
 解かっているクセに訊いてくる煌を横目でひと睨みするが、彼にとってみればその視線さえも愛おしい。煌はクスリと笑い、再び同じ質問をした。
「欲しい? 紗月姫」

 紗月姫は華の唇を荒らす彼の腕を押さえていた手を外し、そっと後ろへ回す。恐る恐る再び彼の脚の間に触れ、そこに数分前とは比べ物にならないくらい硬く熱(いき)り立った彼を見つけて、ぴくっと手を震わせた。
「煌……」
 そのままズボンの上から彼を握ってみる。手に伝わる感触が泣きたいくらい彼女の身体を疼かせた。
「私は、紗月姫が欲しいよ……?」
 聞かなくても解かる。この手から伝わってくる熱さが、紗月姫を求めて燃え上がってしまいそうだ。
「紗月姫は? 欲しい?」

 訊くのは三度目。答えを口にしなければ、彼は手に入らない。
 羞恥でいっぱいの彼女。しかしそれよりも、その気持ちを打ち破るほどに彼を求める自分がいる。
「……欲しい……」
 欲望を口にして、彼女は乾いた唇を濡らす。
「……欲しい……煌ぁ……」

 胸から煌の手が離れ、紗月姫の身体がそのまま前へ倒された。
 パジャマの裾が一気に腰までまくられ、うつ伏せで腰を高く上げたまま紗月姫は煌を迎え入れた。
「あっ……あきらっ、ぁっ……!」
 身体が揺れ動くほど激しく煌が攻め入ってくる。紗月姫は両手で絨毯を掻いて、首を反り上げ喘いだ。
「あっ、あっ、あぁぁっ! ダメっ……、そ、んなっ……!」
 紗月姫の身体が驚いてしまうほど強く彼女を求める彼は、細い腰を両手で掴み、激しく攻め入る。自分自身を全て埋め込み、ソレ全体で彼女を感じた。
「紗月姫が触ったりするから悪いんだよ。そんな事をしてくれるから、私も治まりが付かなくなってしまった……」
 確かに紗月姫が手で触り握るなど、今まで無かっただろう。
 何時にない刺激に、煌は顔に出さずともいつも以上に興奮をしてしまったようだ。

「あんっ! あ……ああぁっ、イ。ヤッ、私……、あンっ!」
 最初から加え続けられるその激しさに、嬌声を上げ続ける紗月姫。
 そんな中で彼女は、煌がソノ気になったのだから、『誘惑する』 という挑戦は成功。尚且つ、私の勝ちよね? ……と、密かにほくそ笑んだ……。







人気ブログランキングへ




 関連もくじ一覧 ▼ 
総もくじ 3kaku_s_L.png 迷宮の天使*LS*
総もくじ 3kaku_s_L.png 恋桜~さくら・シリーズ
総もくじ 3kaku_s_L.png 未分類
もくじ  3kaku_s_L.png 溺愛マリッジ
もくじ  3kaku_s_L.png 恋のエトセトラ
総もくじ  3kaku_s_L.png 迷宮の天使*LS*
総もくじ  3kaku_s_L.png 恋桜~さくら・シリーズ
総もくじ  3kaku_s_L.png 未分類
【第13章・ 3 (何するの?)】へ  【●『誘惑天使』・④(444444&456789連番リクエスト)】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

  • 【第13章・ 3 (何するの?)】へ
  • 【●『誘惑天使』・④(444444&456789連番リクエスト)】へ